株式銘柄でクチコミ
*
ホーム > M字はげ > 頭皮を優しく刺激しても効果がない

頭皮を優しく刺激しても効果がない

M字はげになっている父の大事な前髪についての現在の状況を報告します。
私の父はM字はげです。
生まれつき男性ホルモンが多いのか手足の毛は多く、胸毛もあります。
髪の毛もオデコのM字の部分はとても量が多く、頭が大きく見えるほどです。
昔はずっとパンチパーマだったらしく、髪や頭皮を強く引っ張られていたからハゲたとずっとボヤき、「ハゲ」という言葉に過敏に反応します。
テレビで「ハゲ」というワードが出ると家族の目線が自分の頭にいっていないか、「髪がハネて」などと言うと「なにハゲって」と自虐してくるのが若干うざいです。

父は3兄弟なのですが他の2人はフサフサなのになぜ父だけなのでしょうか。他の2人の兄弟はそんなに毛も多く無いのにナゼ。やはり男性ホルモンが多いとハゲるっていう噂は本当なのでしょうか。
私が幼い頃は一緒にお風呂に入っていると、指の肌で優しく頭皮をトントンと刺激していましたが効果はなく髪の毛はハゲて行くばかり。
父はM字はげを気にして数年前からスカルプDという育毛剤を使い始めました。
しかし私が見るかぎりM字はげの前髪が年々薄くなって行っている気がしてなりません。
私だけでなく家族全員がそう思っていると思います。
1本3000円ほどの高い育毛シャンプーなので「効果が無いなら止めたら。」と勧めるのですが「いーや、スカルプDを使って無かったらもっとハゲてる。これを止めたらもっとハゲてしまうはずだ。」と疑いません。
64歳になる父の前髪は前髪かどうかもきわどい程度に少なくなってしっかりとM字はげになってしまいました。
そんな少ないM字はげの前髪を今日もきっと大事にセットするのでしょう。

薄毛が治らない場合の自分でのリカバリーブログ